gototopgototop
文書保管、書類保管の富士倉庫運輸株式会社 選ばれる理由事例紹介よくあるご質問お問い合わせ見積り依頼

選ばれる理由

Home > 選ばれる理由

豊富なノウハウからお客様の問題を解決いたします。

お客様メリット
文書保管の申込から契約・運用まで

重要文書や機密文書を最新のセキュリティで保管いたします。

移動ラックお客様の重要文書を最新のセキュリティシステムを完備した文書保管センターで大切にお預かりいたしております。お客様に文書保管業務を手軽にご利用いただくためにWebを利用した迅速な入・出庫依頼をはじめ、文書の整理、保管、廃棄などの文書類のライフサイクルを通じた各種サービスを用意いたしました。ぜひご検討ください。また、お客様の情報資産を安全に保護するために(財)日本品質保証機構から情報マネジメントシステムの国際規格であるISO/IEC27001を認証取得し、厳格な運用管理に努めております。
保存文書は情報の山。 お客様の情報資産を安全にお預かりするために、 弊社はISMS認証取得等の対策を取り、全社的にリスク管理に取り組んでおります。

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム ISO/IEC 27001)

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム ISO/IEC 27001文書・書類の保管業務について、情報資産の喪失、流出、外部からの不正アクセスなどの脅威から守り、情報の機密性、完全性、可用性を継続的に確保・維持するシステムを確立している事業者として、(財)日本品質保証機構から情報マネジメントシステムの国際規格ISO/IEC27001(ISMS)を認証取得しました。
個人情報保護のためにコンプライアンス・プログラムを策定し、より厳格な文書管理規程・体制を整備。各種帳票類や重要文書など、文書保管・書類保管に最適な専用スペースを完備。インターネットによるWebを利用した迅速な入・出庫管理をはじめ、SSL(暗号化通信)やユーザーIDやパスワードによる認証、バーコードリーダーを使用した検索や誤出荷防止対策など最新のセキュリティシステムを導入。

保管倉庫のセキュリティ

セキュリティシステムの概要イラスト

セキュリティ万全な管理施設

東北地方太平洋沖地震に対しても一切の異常なく、お客様の大切な機密文書をお守りいたしました。

文書保管センター
文書保管センター

文書保管センター文書保管センター
文書保管センター文書保管センター

頑強な構造で、お客さまの大切な文書を保管します。

静脈認証システム
カード認証による入退出管理システム
倉庫内 お客様の社員の方でも保管場所にご案内することはできません。
監視カメラ
高感度カメラで24時間監視しています。常時監視カメラが作動しております。
監視体制
集中モニターによる監視体制

富士倉庫運輸の文書保管サービス

文書保管・集配送サービス

ご要望形態にあわせ、箱単位、バインダー単位等お客様に適した単位で保管管理いたします。バーコードリーダーを駆使したアドレス管理で、入出庫をスピーディーに行います。
>>詳しくはこちら

情報検索・配信サービス

情報検索・配信サービス
機密保持の基で所在特定できる書類であれば、お客様に代わって必要書類を検索し、原本やコピー配送、FAX送信あるいはスキャナーを利用したイメージ配信をいたします。
>>詳しくはこちら

電子化サービス

電子化サービス紙媒体をスキャニングし書類の電子化~各種デジタルメディアに保存するサービスを行います。
>>詳しくはこちら

保管文書廃棄サービス

保管文書廃棄サービスお預かりしている文書が、保管期限満了に達した場合、安全に処理いたします。また機密・重要書類を安全に回収・リサイクルする「機密書類リサイクル処理サービス」を展開しております。
>>詳しくはこちら

 

お問い合わせはこちら 資料請求はこちらから